監査法人の公共法人事業部

悪魔の簿記メルマガ登録

監査法人の公共法人事業部

監査法人の公益法人事業部

 

 

 

 

 

 

対象クライアント

 

鉄道会社、電力会社、ガス会社、電話会社 等

 

この事業部の特徴

 

いわゆる「社会インフラ」による公共性の極めて高い
クライアントに対する監査を行う事業部

 

収益認識(いつ売上を計上するか)が特徴的であることが多い。

 

例えば・・・

 

鉄道会社⇒輸送サービス提供完了基準(お客さんに利用してもらった時)
又は発券基準(旅券の発券時)に売上を計上する。

 

ガス会社⇒検診基準(検針員による月に一度の検診日)に売上を計上する。

 

また電力会社は「総括原価方式」
(掛かったコストに一定のマージンを上乗せして売上を計上する)
という特殊な方式で売上を計上している。

 

 

この点がグッド!

「ミスター電力」、「ミスガス」といった特定分野に関しては右に出るものはいない
と言えるくらいその業界に精通する人になれる。

 

業界内部の諸事情が丸わかりのため、特に鉄道マニアにはたまらない。

 

この点がバッド!

基本、大がかりな新規事業でもない限りはビジネスモデルが単調なので、
長期間関与すると飽きる。

 

業界に精通するという点からすれば、何も公共性の高い業界でなくてもいいのでは・・・

 

こんな人におススメ

 

特定業界に「狭く、深く」関与したい人
鉄道マニアの人、通信オタクの人等
監査法人を辞めない覚悟の人

 

松本ポイント!

 

特定業界が大好きであることが前提。

 

趣味と実益を兼ねた仕事ができる。

 

しかし、公共的な業界に興味がなければ、他の事業部の方が汎用性は高い。

 

あえて特化する必要性はない。

 

英語も使わないし、個人的には公共法人事業部としての存続には疑義が残る。

 

近々、国内事業部に統合される予感もするが。。。


公共法人事業部関連ページ

国内事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!
国際事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!
金融事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!
公益法人事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!
IFRS事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!
株式公開(IPO)事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!
IT(システム)事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!
品質(業務)管理事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!
アドバイザリー事業部
日商簿記検定3級、2級、1級、全経上級、税理士、公認会計士の6つの試験を制した松本翔が、受験学校では絶対に教えてくれない悪魔的な手法(簿記の裏ワザ)を駆使して、日商簿記検定合格の秘訣を伝授します!

おススメ電卓!!


トップページ メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ