悪魔の簿記とは?

悪魔の簿記メルマガ登録

悪魔の簿記とは?

悪魔の簿記とは?

まず、「悪魔の簿記」って何なのか
と言うことについて説明したいと思います。

 

「悪魔」というと何を思い浮かべますか?

 

ちなみに僕は・・・

 

・ゾーマ(ドラクエ3より。ラスボス)
・悪魔の実の能力者ルフィ(ワンピースより)
・ピッコロ大魔王(ドラゴンボールより)
・妖怪人間(悪魔や妖怪と戦う。早く人間になりたいらしい。)
・ドラキュラ(コウモリとワンセット)
・小悪魔ageha(ギャル系ファッション雑誌)
・星のカービィ(ピンクの悪魔)
・悪魔くん(←ネーミングで一騒動ありました。。。)

 

みたいなのを連想しました。。。

 

で、この「悪魔」っていう意味なんですが、実は
全部で3つのタイプに分けられるんですよ。
まとめてみるとこんな感じ↓です。

 

(1) 狂暴、非情(世界は俺が支配してやるぜ系)
 ⇒ゾーマのようなRPGのラスボスが大体これに該当(注:初期のピッコロもここに該当)

 

(2) 超人的、凄まじい(圧倒的な強さを誇る系)
 ⇒悪魔の実の能力者ルフィ(注:ネイルと融合した後のピッコロもここに該当)

 

(3) 魔性の、魅惑の(妖艶な魅力で引きつける系)
 ⇒小悪魔ageha、星のカービィ(注:関係ないがカーヴィーダンスもある種、ここに該当)

 

(1)はいかにも悪魔って感じですね。

 

 

しかし、注目すべきなのは、(2)と(3)です。

 

これらは決してネガティブでもないし、
悪い意味でもないんですよね。

 

悪魔の簿記が目指しているのはこの(2)と(3)なんです。

 

 

つまり、悪魔の簿記とは

 

「何だか危険な香りはするけど、その超越した凄さに魅せられ人を虜にする魔性の簿記」

 

 

ということになります。

 

うーん、悪魔的!

 

でもこれだとちょっと長くて覚えてもらえないので、
もう少し短い定義にしましょう。

 

下記に続きます!


ラフレシアに見る悪魔の簿記との一致

ラフレシア画像

「ラフレシア」という花をご存知ですか?

 

ラフレシアは東南アジアに生息する寄生植物で
直径約1メートル、重さは7キロにもなる世界最大の花
として知られています。

 

画像はこちら。(Wikipediaより)

 

http://akuma-boki.com/bk/rafflesia/

 

花は2年に一度、それも3日間しか咲かないという
「限定性」を持つ一方、強烈な匂いに引き寄せられた昆虫が
花粉を運ばざるを得ない魅了を放つ「魔性」な花でもあります。

 

このラフレシアのような
限定性(他では絶対にやっていない)

魔性性(面白く、魅力的な情報を配信する)

 

 

を兼ね備えた簿記こそが「悪魔の簿記」なのです。

 

つまり、

 

悪魔の簿記とはラフレシア簿記である(どーん!)

 

このサイトでは柔軟な発想と思考を踏まえ、面白く、楽しい裏情報や裏ワザなどを
たくさん配信していきたいと思っています。

 

 


おススメ電卓!!


トップページ メルマガ登録 プロフィール お問い合わせ